ERDOS Cashmere Groupは1980年に設立され10,000人以上の従業員からなる30あまりの関連企業で構成されています。

婦人服、紳士服、アクセサリーに至るまで、その全てのカテゴリーにおいてカシミヤファッションのリーディングカンパニーであり続け、そのプロダクトは、環境への負荷を抑えるエコシステム、稼働する工場を通じて全世界へ供給されています。

世界で流通するカシミヤの70%が生産されている中国で、オルドス・カシミヤは常にカシミヤ産業をリードし続け、今や、中国の最高級カシミヤ製品といえばオルドス・ブランドと称されるまでになりました。

"Warm the world”(世界を暖めよう)をオルドスのミッションと掲げ、豊富な生産量とデザイン・バリエーション、広範囲にわたる流通経路を強みとして成長してきました。